第一期会員募集受付終了のお知らせ

 予定定員を遥かに超えるご応募、

ご登録がございましたので

第一期会員募集受付は2021年1月31日にて

終了させていただきました。

 

5月31日迄に待機ご希望のメールをくださったお客様へ

第二期会員登録のご案内

(和栗サロン『HITOMALU』 会員募集要綱)

をお送りさせていただきました。

何らかの理由でメールが受信できていない場合は

お手数ですが再度ご連絡をお願い致します。

 (6月1日以降に待機希望のメールをお送りいただきました

お客様にはまだご案内をお送りしておりません、

今暫くお待ちください)

 

会員登録 待機ご希望

現在、2000名以上のお客様が『第三期会員登録』

に向けて待機されておりますので、

待機ご希望の受付を一旦中止させていただきます。 

 

 2021.6 和栗や代表 竿代信也


完全会員制『モンブラン専門店』へ

栗好きの方、モンブラン好きの方、どうか、

和栗の未来を一緒に応援してください!

 

◆「好きな物を美味しく食べる」から一歩進んだ世界へ

 

現在、多くの農業・一次産業が

高齢化という問題に直面しています。

栗栽培ももちろん例外ではなく、

10年後には生産人口が大幅減するのが確実視されています。

また、栗栽培は非常に多くの面積を要するため、

大量の耕作放棄地問題=産地の荒廃に

繋がることも懸念されています。

そんな現実を見据えた上で、

数年前より広大な耕作放棄地を一から耕し、

栗菓子、モンブランに適した品種に限定した

目的栽培を手掛けるようになりました。

但し、栗がまともに収穫できるようになる迄には

最低でも5〜7年の歳月が必要です。

同じ農作物でも、

種を撒いて数ヶ月後に収穫ができる物もありますが、

栗栽培はまず『時間』、

次に広大な畑の『維持費』、そして『労力』がかかります。

 

その時間の感覚や労力を

ほんの少しだけ理解していただきたい。

そして自然の恵、

収穫の喜びを一緒に感じていただきたい。

 

そんな思いを共有して提供、

召し上がっていただく栗やモンブランには、

「美味しい」「好き」を超えた

新たな価値観があると考えています。

好きな物を美味しく食べる時にその背景や

ストーリーに少し触れていただくこと、

それが食の文化を未来に残すこと

に繋がるはじめの一歩となります。

 

◆新たな営業スタイルを構築、会員制へ

 

当栗園には約1000本以上の成木、若木、

苗木が植えられており、成長と共に、

手がかかる時間が増えて参りました。

その農作業に当てる時間をより割くために、

営業日を週3日に削減。

コロナの状況も鑑み、座席数を8席から6席へ、

完全予約・時間制(現在約30分 →   約1時間)、

キャッシュレス化(事前会計)を導入予定です。

これらを実行しますと、

ご案内できる人数が現在の1/5以下となってしまうため、

通常での営業スタイルは困難と考え、

会員化に踏み切らせていただきました。

 

◆和栗サロン『HITOMALU』の開設!

 

栽培、加工、最終製造(調理)迄、

誰よりも栗と向き合う男、竿代信也が主宰する

日本で唯一の和栗サロン『HITOMALU』をスタートします。

Mont Blanc STYLEはこのサロンに入会いただいた

メンバー及びその同伴者にのみご利用可能な店舗となります。

 

★和栗サロン『HITOMALU』でしたいこと、できること

 

・モンブランだけではない、

プラスアルファの和栗の楽しみをご提供

(新栗の試食会/栗の食べ比べ/新茶の試飲会/

お酒や様々な食材とのペアリング/

栗の扱い方教室/新商品の試食会等...)

 

・栽培や収穫に携わる参加型イベントの開催

 

・「和栗や」ネットショッピングで販売している

商品の優先予約

 

・専門店の勉強会

 

年代、性別を問わず、学生の方も含め、

本当に好きな方が気軽に登録できる会員制度(年会費)

のシステムを構築中します

  

最後に・・・

「林業は百年の計」と言いますが、岩手の大先輩、安ヶ平さんは100年先、200年先を見据えて約55万本の栗の木を山に植えているそうです。収穫目的の栗でそこまでの見通しはなかなか難しいですが、10年先、20年先は最低でも見据えて栽培をしなければなりません。しかし、残念ながら人生は短い。繁盛店を維持する事に日々追われ、大切な何かを見落としそうになっていた事に気づかせてくれたのも農業です。流行や競争に振り回されず、本質を追い求めそれを次世代に繋げていく、初心に戻り、希望と夢を持って新たなステージに進みたいと考えております。

2021.1.3  和栗や代表 竿代信也

 


新たなステージへ進ませていただきます

 

日頃より和栗や並びに

Mont Blanc STYLEをご愛顧いただき、

心より感謝申し上げます。

「和栗本来の美味しさを1人でも多くの方に

知っていただき、和栗文化を未来に残したい」

そんな理念の基、『和栗や』を立ち上げ、

「作りたてのモンブラン」をスタートし

10数年の歳月が過ぎました。

 

モンブラン=持ち帰るCAKE 

から モンブラン=食べに行くDessertへ。 

既成の概念を打ち破り定着させるには

様々な苦労がありましたが、

無謀とも言われた挑戦は日を追うごとに

皆様からのご指示をいただき、

3年前「Mont Blanc STYLE」のオープンをきっかけに、

和栗ブーム、作りたてモンブランブームへと発展しました。

 

新たな価値観を創り出し、

ブームになる程認められたことについては

一定の達成感はあるのですが、

本来の目標は和栗文化を未来に残すことです。

(ブームは乱立を招き、いずれ終焉を迎えます)

 

このコロナの年にも関わらず、

過去一番多くのお客様にご来店をいただきました

ことは本当に感謝しております。

また、その弊害として

「いつ来ても整理券が入手できない」

「始発で来たのに完売だった」

そんなご迷惑をおかけした日が何日もあり、

本当に申し訳なく思っております。

その反省を踏まえ、新しい日常にも適切に対応し、

本当に「栗が好き」「モンブランが好き」

というお客様と共に、

栗について語り合い、

和栗の未来を一緒に考えていける

そんな新たなスタイル(会員/予約制)の店舗、

コミュニティーを構築したいと考えております。

 

会員募集は1月頃、

営業再開の目安は2、3月頃を予定しております。

尚、和栗や本店(谷中)は、

今迄通り営業を継続させていただきますので、

何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

2020.12.7   和栗や 代表 竿代 信也